2019年11月30日

人物クロッキー(幼児クラス)

さて、今回は、人物クロッキーです。

全身像を素早くとらえるのがコツです手(グー)

言うのは簡単ですが、描くのは難しいですね。

はじめに、スケッチブック1ページを6分割して、その中にモデルさんを描きました。

モデルさんは、みんなで交代。
DSC_8569.jpg
こちらのモデルさんはとても良い笑顔!!

DSC_8561.jpg
とても真剣です!

そして出来上がった絵は...
DSC_8505.jpg
女の子らしいポーズがとてもよく表現されていて、細部まで良く描けています。

DSC_8620.jpg
こちらは横向き。難しい角度ですが、肩の角度がよくとらえられています!

DSC_8629.jpg
短い時間でたくさんの練習ができました!

みんな「お友達を描く!」という意気込みが伝わってきて、
とても集中して静かに描いていました目すごい!

実際に目の前にあるものを描き写すという作業は、脳で記録したものを、瞬時に手に伝えていかなければならないので、集中力が必要となってきます。

デッサンは絵の上達だけではなく、集中力を養う訓練になります手(チョキ)

来年もクロッキーを取り入れて、集中力もアップグッド(上向き矢印)させて行きましょう。

EH


posted by TAS at 00:00| Comment(0) | キッズクラス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。