2016年09月16日

流木アボリジナルアート


幼児〜小学校低学年のこどもたちが




流木を使って、オーストラリア先住民の描くアート「アボリジナルアート」に挑戦しましたぴかぴか(新しい)





アボリジナルアートとは、世界で最も古い先住民族といわれている




オーストラリア先住民の描くアートのことです。




アボリジナルアートと一言にいっても、地域によってもその表現方法は多様で、



樹皮に描くアートがあったり、工芸品もあります。




その中でも特に有名なのが、主に中央砂漠から発信されているドットペインティング。




広大でとってもあつい砂漠の中で生き抜くために 語り継がれてきた知恵や情報を




多様な幾何学的なシンボルマークなどを使いながら 砂の上や岩、時にはボディーペインティングで表現されていました。






それが絵の具を使い、キャンバスの上にドットペインティングで描かれるようになったのです。





そんなアボリジナルアートのことを 地球儀を使いながら みんな少しお勉強をしましたペン




DSC_0203.JPG






そして、沢山の流木を前に まずはどんなものを作ろうか 考えます







DSC_0262.JPG




「この流木、犬の横顔みたい!」「あっ これへびたいにながーい!」




流木の独特の模様やユニークな形が、なんだかいろいろなものにみえてくるから不思議ですキスマーク






おおーっexclamation

なんだかリアルなものが出来上がりそうexclamation&question



DSC_0204.JPG








何を作ろうか決まったら、パーツにそれぞれそ色付けをしていきます







DSC_0215.JPG










DSC_0272.JPG









DSC_0270.JPG











DSC_0266.JPG







そして ボンドで接着をし組み立てていき セロハンテープで仮止めをしたら
ドットペインティングに挑戦ですexclamation





DSC_0230.JPG









DSC_0228.JPG










DSC_0269.JPG








細かい作業ですが みんな楽しんで挑戦してくれましたぴかぴか(新しい)







そして 世界でたったひとつだけの 素敵な作品たちが誕生しましたリボン








DSC_0301.JPG
なんとリアル!








DSC_0282.JPG








DSC_0283.JPG








DSC_0286.JPG










DSC_0207.JPG







またいつの日か アボリジナル先住民の文化や、アボリジナルアートを体験したことを





思い出してくれたら 嬉しいなあ と思いますかわいい





お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)







posted by TAS at 12:34| Comment(0) | サマースクール 2016
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: