2019年05月19日

ペイパー クイリング

クイリング・クラフトをご紹介しましょうリボン

DSC_6665.JPG




クイリング(Quilling)は世界中で親しまれている手工芸で、

とても単純な作業工程ながら、

1pほどの細くカットした紙をくるくると巻いて、

さまざまなパターンを作り造形を加えるとおどろくほど


デコラティヴな装飾が生まれます


DSC_6586.JPG

細い紙はハサミでカットして接着剤をつけながらロールするだけ






DSC_6584.JPG

細~い紙をハサミでカットするので集中力が必要な作業ですが、

みんなとても上手にハサミを使っていましたグッド(上向き矢印)










どんな作品ができたかな目



DSC_6717.JPG




DSC_6726.JPG




DSC_6716.JPG



DSC_6696.JPG
折ながら巻きくことでバラもできますね


DSC_6632.JPG

紙の素材を変えてみることで花の表情も変わります


DSC_6732.JPG


DSC_6735.JPG



DSC_6727.JPG


DSC_6679.JPG
大きな作品に挑戦する子も





DSC_6687.JPG
「輪っかからも見てみて!」








DSC_6728.JPG
あっ お寿司がexclamation×2









DSC_6683.JPG

誰にお手紙を書いたのかなメール







身近な素材がみんなのアイディアで素敵に生まれ変わりましたプレゼント










posted by TAS at 00:29| Comment(0) | 工芸・デザイン

2019年05月11日

小麦粘土のレジンアクセサリー

普段、粘土がだいすきなNちゃん






きょうは自分自身の手でねんどを作ります目

DSC_6787.JPG
「粉が手にくっついて気持ち悪いー」
と最初は驚いていただけれど。。。ふらふら




材料はかんたん。



小麦粉とお水と塩と少しのオイルだけ。








DSC_6788.JPG
一つに丸めてこねていくと、だんだん手に付かなくなくなってくるよ







DSC_6790.JPG

次に

食紅で色を付けたら

一つずつ混ぜていろんな色もつくりましょう








DSC_6797.JPG


DSC_6796.JPG

赤、青、黄色、白、混ぜたらどんな色ができたかな?目


お料理するみたいに包丁で切ってみましょう





DSC_6802.JPG

好きな大きさに丸めたら、

スパンコールやビーズや造花など好きな飾りをつけましょう




DSC_6803.JPG

DSC_6808.JPG
「どこにお花をつけようかな?」






作りたい形がたくさん出来たら

せんせいが、レジン液をつけてコーティングをしておきましょうひらめき

アクセサリー用の金具もつけておきます






かわいい作品が完成しました

DSC_6810.JPG


Nちゃんは、なんとつまようじを粘土の中に入れて、薄く伸ばした手作り粘土を
くるくる巻いて鉛筆を作ってくれましたexclamation


「どこで作り方を知ったの?」


と聞いたら、「う~ん忘れちゃった。」


ご両親は「Utubeでみたんじゃない??」とおっしゃっていました。



DSC_6812.JPG

他にもネックレスやアクセサリーストラップなどに仕立てました





DSC_6813.JPG







Nちゃんは、最近アートをはじめたばかり。




これから、お絵かきや工作や美術鑑賞などたくさん経験していきましょう




DSC_6809.JPG




Y.N

posted by TAS at 00:35| Comment(0) | プライベートレッスン